悩みの7〜8割は人間関係!
ヨガスートラに学ぶ職場コミュニケーション


  

TOYOTA:toyota トヨタ カローラ・フィルダー/アクシオ COROLLAAXIO FIELDER corollaaxio fielder ZRE142・144 平成18年10月~平成24年4月純正型フロアマット/無地タイプ 1台分 選べるカラー 純正仕様 日本製 フロアマット カーマット オリジナルアウトレット特価セール

みなさんの職場の人間関係はいかがですか? 2008年に実施された「職場の悩みごとに関するアンケート調査」(第一生命研究所)によれば、男性の72.9%、女性の78.5%が「職場の人間関係で悩んだことがある」と答えています。

こうやって見ると人間関係で悩んでいる人はかなり多いですね。一方で、周りを見回してみるとうまくコミュニケーションしている人たちがいます。彼らの立ち居振る舞いを観察していると、ヨガの聖典の一つであるヨガスートラの教えと共通しているところがあります。

大好きTOYOTA:toyota トヨタ カローラ・フィルダー/アクシオ COROLLAAXIO FIELDER corollaaxio fielder ZRE142・144 平成18年10月~平成24年4月純正型フロアマット/無地タイプ 1台分 選べるカラー 純正仕様 日本製 フロアマット カーマット オリジナル

 
ヨガスートラとは、インド哲学の1派であるヨガ学派の根本教典。成立は2〜4世紀頃。パタンジャリによって編纂されたとされる(Wikipedia)4章195節からなる聖典で、悟りにいたるまでのプロセスが8段階で記されています。その1段階目のヤマ(禁戒:やってはいけないこと)と2段階目のニヤマ(勧戒:積極的にやるべきこと)では、社会生活における行動指針について述べています。

私の職場でうまくコミュニケーションができている人は、これを当たり前に実践している人たちです。彼らの言動を例にあげながら、私たちがヤマ・ニヤマの教えを職場コミュニケーションでどう活かしていけるかを考えていきましょう。

 

ヤマ(禁戒):非暴力 = 思いやること。理解すること。


ヤマ(やってはいけないこと)には「非暴力」「正直」「不盗」「禁欲」「不貪」がありますが、今回は「非暴力」を取り上げます。ヨガスートラ第2章30節にはこのような記述があります。

「ヤマは非暴力、正直、不盗、 禁欲、不貪からなる」

「非暴力」を日常で使う言葉に言い換えると「思いやり」という言葉があてはまるかもしれません。コミュニケーションで大切なのは、この「非暴力」です。言葉、行動、思考のレベルで相手を思いやることは良好な人間関係を築く基本と言えます。

思いやりを持って働く

私の職場には、相手を思いやりながら物事をすすめるのがとてもうまい人がいます。その人は、とにかく相手の意見をよく聴きます。話を注意深く聴くだけで、反対をしようとしません。相手の置かれている立場や状況をまず理解しようとします。

彼はいつもこう言います。「様々な人が異なる状況で仕事をしています。だから、置かれている状況や立場について理解することが大切です。理解した上で、自分の意見を述べるようにしています。そうすることでお互い尊重し合えるようになります。」

もし私たちが、上司、部下、関係部門たちの声に耳を傾け、それぞれの立場、仕事量、能力について理解することができれば、職場のコミュニケーションもスムーズになると思いませんか?

 

瞑想をしてみよう


伝統的なヨガの瞑想法は日常生活の言動を振り返り改善するのに役立ちます。その一つにテーマ瞑想があります。テーマを設けて日頃の言動を振り返ります。反省、改善することを繰り返すことによって、よりよいコミュニケーションが築けるようになるでしょう。

寝る前に、自然呼吸を10呼吸ほど観察しリラックスします。楽な姿勢で座り、5分ほど下記のテーマのうち1つ選んで振り返ります。まずは、初級から始めていきましょう。

初級:上司・部下・同僚の置かれている状況を理解したことで物事が進んだ体験を思い出しましょう

中級:上司・部下・同僚の置かれている状況を無視してしまったために、物事が進まなかった体験を思い出しましょう

上級:上司・部下・同僚の置かれている状況を理解し、物事を進めていくにはどうしたら良いかを考えましょう

 
  
  

禅・仏教・自然の考え方を取り入れたヨガを学びたいかたへ
創設者 山本俊朗による『Philosophy of FiveElements Yoga®』
東京・大阪にて開催中!

五大元素は「空・風・火・水・地」の自然界の5つの要素から成り立ち、自然の法則から学び気づきを得ることを重要視しています。ここで語られる言葉は、誰かが作り上げたものではなく、自然界や日本古来から伝わる伝統によって教え伝えられてきたものであるため、日本人としての私たちの心に深く届く哲学やメッセージとなっています。
講座の詳細はコチラ⇒⇒